「やさしい日本語」で外国人患者さまや医療通訳の皆さま、病院の言葉が難しいと感じている方々と繋がっていきたいと考えている元看護師です。これから勉強するので、ぜひ皆様ご指導をお願いします。

by みっこ

2017年 11月 14日 ( 1 )


労働法<働く人を 守る きまり>に ついて 書いて います。
この パンフレットは、英語中国語韓国語ポルトガル語スペイン語タガログ語タイ語ベトナム語で それぞれ 出ています。


きょうは 3回目です。
-----
「労働基準法<働く人を 守るための、いちばん 大切な きまり>」

(6)第15条:仕事や 給料などに ついて、働く人に 伝えなければ いけません。
    会社は、働く人に 仕事や 給料などに ついて、書いて 説明しなければ いけません。
    書いた 紙のことを 労働条件通知書と 言います。
    労働条件通知書には 次のことを 書かなければ いけません。
    ① 働く 期間<決められた 年月日>
    ② 期間が 終わった 後も、 仕事を 続けたいと 思います。
      どうしたら いいですか。
    ③ 働く 場所
      どんな 仕事ですか。
    ④ 働く 時間
      何時に 始まりますか。
      何時に 終わりますか。
      休憩<休み時間>
      休憩の 長さ
      休日<休む 日>
    ⑤ 給料は いくらですか。
      給料を くれる 方法
      いつ 給料を くれますか。
      給料の 計算の 仕方
    ⑥ 退職<仕事を 辞めること>
      定年<仕事を 辞める 年齢>
      解雇になる 理由<仕事を 辞めさせられる 理由>

    この他にも

    ① 昇給<給料を 増やして もらえる 仕組み> 
    ② 臨時に もらえる 給料 
      食費<食事に 払う お金>
      寮費<寮に 払う お金>
      災害補償
       <仕事で けがを したときに 払われる お金。 
         仕事で 病気に なったときに 払われる お金。
         仕事で 死んでしまったときに 払われる お金。>
      職業訓練<仕事が できるように 教えてもらうこと>
      表彰<ほめられること>
      制裁<ばつ>
      休職<しばらく 仕事を 休む時>
      旅費<自分の 国に 帰る時の お金>

-----


外国語で みたい 人は http://yasashiinurse.blog.fc2.com/blog-entry-249.html に いってください。

[PR]
by yasashiinurse | 2017-11-14 01:07 | 労働法 | Comments(0)