「やさしい日本語」で外国人患者さまや医療通訳の皆さま、病院の言葉が難しいと感じている方々と繋がっていきたいと考えている元看護師です。これから勉強するので、ぜひ皆様ご指導をお願いします。

by みっこ

タグ:ラジオ講座 ( 42 ) タグの人気記事

今回は、第20回放送から 後半の「災害時アナウンスコメント」の部分です。
音声はこちらから

岡山県県民生活部国際課のホームページにある
ラジオ放送「やさしい日本語講座」全20回
から
紹介しています。

この放送は、2014年11月から2015年3月まで
エフエム岡山「Fresh Morning Okayma」
放送されたものだそうです。

1回約15分です。

岡山県県民生活部国際課さまより、
音声ファイルの書き起こしと個人の非営利ブログ上の公開の
許可をいただきました。ありがとうございます。
(商用転用は不可です。皆様のご理解をお願いします。)


出演は DJ森田恵子さん
ゲストの 方は 見えません。

通常の アナウンスコメントを 黒字で
「やさしい日本語」による アナウンスコメントを 赤字で 示します。

では、どうぞ。

-----
続いて 大きな 揺れが 収まった後の 第二報を 「やさしい日本語」に
置き換えてみました。
これから お伝えするのは、実際の 災害アナウンスでは ありません。
FM岡山で 使っている 非常時災害コメントを 「やさしい日本語」に
置き換えたら どんな表現になるかを お伝えします。

震度4以上と 思われる 大きな 揺れが 収まった後
お伝えする アナウンスコメントとして 一つ目

「地震は ほぼ 収まりました。この後、余震が 予想されますが
もし 余震が あっても 落ち着いて 行動してください。」
この コメントを 「やさしい日本語」に 置き換えます。

「地震は 止まりましたが、まだ 余震が あるかもしれません。
これから また 地震が あるかもしれません。気をつけてください。」

二つ目です。
「川べり、山の 斜面など 崩れやすい 場所には 
近づかないようにしてください。」という アナウンスコメントを

「川の 近くや 山の 近くは 危ないです。
川の 近くや 山の 近くへは 行かないでください。」
「やさしい日本語」に 言い換えます。

三つ目です。
「ガスの 元栓など 火の元の 確認を お願いします。
アイロンや ドライヤーなど 電気製品の 電源を 切ってください。
また 出火している所が ある場合、気をつけて 消火してください。」という
アナウンスコメントを 「やさしい日本語」に 置き換えます。

「火を 消してください。ガスを 止めてください。
ストーブを 消してください。
火が ついている物が あったら 火を 消してください。」
置き換えます。

今 お伝えしているのは 震度4以上と 思われる
大きな 揺れが 収まった後の アナウンスコメントを 
「やさしい日本語」に 置き換えると どうなるかということです。

では 四つ目です。
「避難される時は ガラス片 頭上からの 落下物
崩れそうな 堀などに 十分 注意してください。」という
アナウンスコメント。これは 「やさしい日本語」に 置き換えると

「上から 物が 落ちます。気をつけてください。
ビルや 家が 倒れます。気をつけてください。」と 言い換えてみます。

大きな 揺れが 収まった後の 第二報は
迅速な 避難 つまり 速く すぐに 逃げることを 呼びかける 内容です。
逃げる事 避難する際の 注意点などを 伝える物です。
ここでも 「言葉を 解りやすく」「抽象的な 表現を 避け」 
「具体的に 表現」しています。
例えば
「川べり」「山の 斜面」というのを 「川の 近く」「山の 近く」
それから 通常の 災害アナウンスコメントでも 
「何々してください。」という 指示表現を 多く 使っています。
「何々しましょう。」という 表現よりも
「何々してください。」と 伝えた方が 解りやすい 為です。

FM岡山で 使っている 非常災害時コメント
こちらを 「やさしい日本語」での アナウンスコメントに
置き換えて 読んでみました。
実際に 自分で 伝えていても とても 解りやすいなぁと 感じました。
私も そして 普段から 日本語が 使い慣れている 方々に とっては
通常の アナウンスコメントが 聞きやすいかもしれません。
ですから 通常の アナウンスコメントを 伝えた 後で
「やさしい日本語」が 本当に 必要とされる 場面に
緊急を 要する時に この「やさしい日本語」での
アナウンスコメントを 使ってみたいと 思いました。
今回 京都工芸繊維大学の 水野先生に 「やさしい日本語」に
置き換えていただいた 非常災害時の アナウンスコメント。
今日 ご紹介した 以外にも 津波警報が 発令した 場合の
アナウンスなども 「やさしい日本語」に 置き換えて いただきました。
FM岡山では 通常の アナウンスコメントと 併せて
準備して 発信することが 大切だと 考えています。
岡山で 暮らす 2万人弱の 外国人の 方々、
災害が 起きた時に 運悪く 一人だった 小さな お子さんや
ご年配の 方、そんな 方々の 安全の 為に 少しでも
この 「やさしい日本語」による アナウンスが 役に 立てば 幸いです。
そして 普段の 日常生活でも 皆さん 一人ひとりが
「やさしい日本語」を 意識することで 外国人の 方と
もっと 日本語を 使った コミュニケーションを 図る事が 
できるようになるかも しれません。

今日で この コーナーは 終了となりますが
岡山県 国際課の ホームページで 
フレモ二 日本語講座「やさしい日本語」の
過去の 放送を お聞きいただけます。

岡山県で 生活されている 外国人の 方達と 一緒に
日本での 暮らしや 「やさしい日本語」について お伝えしています。
今週は FM岡山 非常災害時コメントの 
「やさしい日本語」置き換えについて ご紹介しました。

フレモ二 日本語講座「やさしい日本語」
岡山県が お送りしました。

-----
いかがでしたか?

心配した 中国地方・九州地方の 大雨は 未曾有の 大災害と
なってしまいました。

何十年に 一度の 大雨
大雨特別警報が 九州地方で 発令されたのは 初めて
ということで、在住日本人でさえ、初めて聞く 
ニュースアナウンスに 何が起きているのか
理解しきれなかった 方も いるのではないでしょうか。
「特別」警報の「特別」が 何を意味するのか、など。

避難指示が 出る前の 避難勧告、避難準備情報など
日本人でも どう違うのか その時 自分は 
何をしたらいいのか とても 解りにくいです。
避難指示が 出ても、どこに 行けば 良いのか
今回は 避難先の 体育館でさえも 屋内の 階段が 滝のように
なってしまっている 映像が ありました。
水から 逃げるには 高い方へ
しかし 山の 近くは 土砂災害危険区域 というような
状態で、安全な 場所は どこなのか、
高度な 情報収集能力が 必要な 場面だったかと
思います。
その先は 橋が すでに 流されてしまっているという 道に
多くの 車が 列を なして ハザードランプを つけていました。
そうしている 間にも 道が どんどん 冠水していって
見ていても 怖かったです。

情報を 解りやすく 迅速に 的確に 
伝える 作業は 自分も 被災者だと 難しいかも しれません。

全国の 情報発信媒体が 協力しあう 必要があるとも 思いました。

名古屋の TABONETは、今回 「やさしい日本語」でも
この 豪雨災害に ついて 発信していました。
その他の 地域の 方達も きっと 手を 差し伸べて 
いらっしゃいますね。

これほど 広範囲の 水害では、今後 病院看護師も
保健師も 大変な 住民の健康サポートの日々が 続きます。
「やさしい日本語」が 役に立つと 思うのです。
熊本地震の 時に 「やさしい日本語」クイックリファレンスに
アクセスが 集まったという ニュースが ありました。

九州の 看護職の 皆さんが 「やさしい日本語」に
既に 親しんでらっしゃると 良いなと 思います。

これで、岡山県県民生活部国際課に アップされている
フレモ二 日本語講座「やさしい日本語」の 書き起こしは
全て 終了しました。

岡山県県民生活部国際課は このほか
「やさしい日本語」の手引きや
「やさしい日本語」研修会の配布資料など、
沢山、日本人側が 勉強できる 資料を
公開して くださっています。

ぜひ、そちらも ご覧になってください。

そして、報告があります。
このブログを 始めて 毎日 少しづつ 更新させていただく中で
認知してくださる 方が 増えてきました。

そして、来る 7月8日
滋賀県 大津市で 行われる 「第35回 国際医療フォーラム」で
「なぜ 元看護師が『やさしい日本語』を 学ぶのか」という 題で
15分発表させていただけることになりました。

皆さまの 応援の お陰です。
そして 岡山県県民生活部国際課さま、書き起こし+ブログ掲載の許可を
いただき、本当に ありがとうございました。
地域で 多文化共生活動を している方から
「岡山県の情報を共有してくれて ありがとう。すごく 勉強になってます。」
という声を いただきました。

次回は、ネタバレに なっちゃいますが、
8日に どんな話題で お話するか
パワーポイントの 中身を チラチラッと お見せできるかと 思います。

では、また。



最後までお読みいただきありがとうございました。
コメントなどいただけると励みになります。
看護・日本語・医療通訳のカテゴリーで
人気ブログランキングとブログ村に登録しています。
下の和ランプのともしびを、それぞれポチッと応援お願いいたします。

 ブログランキング・にほんブログ村へ
(和ランプの画像は「四季の素材 十五夜」さまの素材集より感謝していただきました。)

[PR]
by yasashiinurse | 2017-07-06 17:39 | ラジオ講座「やさしい日本語」 | Comments(0)
今回は、第20回放送から「災害時放送」の前半部分です。
音声はこちらから

岡山県県民生活部国際課のホームページにある
ラジオ放送「やさしい日本語講座」全20回
から
紹介しています。

この放送は、2014年11月から2015年3月まで
エフエム岡山「Fresh Morning Okayma」
放送されたものだそうです。

1回約15分です。

岡山県県民生活部国際課さまより、
音声ファイルの書き起こしと個人の非営利ブログ上の公開の
許可をいただきました。ありがとうございます。
(商用転用は不可です。皆様のご理解をお願いします。)


出演は DJ森田恵子さん
ゲストは 見えません。

今回は 通常放送部分を 黒字で
「やさしい日本語」に 言い換えたものを 赤字で
示していきます。

では、どうぞ。

-----
第20回 最終回は FM岡山 非常災害時コメントの
「やさしい日本語」置き換えについて ご紹介します。

FM岡山では 突然 大規模な 災害が 起こった場合、
皆さんに 正確な 情報を お伝えし 
身の回りの 安全を 確保してもらい
速やかな 避難を 促す アナウンスコメントを 用意しています。
もし、災害が 起こった時、この アナウンスを 
「やさしい日本語」に 置き換えて 放送することで
岡山で 暮らす 外国人の 方、小さな お子さん、ご年配の 方
そういった 方々にも 正確に 的確に 情報が 伝わり
迅速な 避難や 対応に つながるはずです。
そこで 今日は FM岡山 非常災害時アナウンスを
京都工芸繊維大学 教授の 水野義道先生に
「やさしい日本語」に 置き換えていただいたものを ご紹介します。
実際の 災害アナウンスでは ありません。
通常の 災害アナウンスを お伝えした後 
「やさしい日本語」に 置き換えたものを お伝えします。

第一報の 一つ目です。
大きな 揺れを 感じたら
これは 震度4以上と 思われる 大きな 揺れを 感じた時の
第一報の アナウンスコメントです。

「ただ今、岡山市 中心部にある FM岡山の スタジオで
大きな 揺れを 感じました。地震だと 思われます。」という
アナウンスコメントを 「やさしい日本語」に 置き換えます。

「地震です。FM岡山の ビルが 揺れました。
岡山市の FM岡山の ビルが 揺れました。」

では、二つ目です。

「テーブルの 下に 潜るなど まずは 身の安全を 確保してください。」という
アナウンスコメントを 「やさしい日本語」に 置き換えます。

「机や テーブルの 下に 入ってください。
上から 物が 落ちます。気をつけてください。」

FM岡山 非常災害時の アナウンスを 「やさしい日本語」に
置き換えたら どのような 表現に なるかということを お伝えしています。

三つ目です。

「上からの 落下物 倒れてくる 家具などに 気をつけてください。」という
アナウンスコメントは 

「上から 物が 落ちます。家具が 倒れます。気をつけてください。」
「やさしい日本語」に 置き換えます。

四つ目です。

「沿岸では 津波の 可能性が あります。
沿岸沿いに いらっしゃる方は 念のため 津波に 注意してください。」という
アナウンスコメントを 「やさしい日本語」に 置き換えます。

「海の 近くに 居る人に お願いします。
津波が 来るかもしれません。
海から 大きくて 速い 波が 来るかもしれません。
すぐ 海から 離れてください。高い 所に 行ってください。」
「やさしい日本語」で 伝えます。

先ほど 紹介した 大規模な 災害が 起こった際の 第一報
これは 事実を 伝える事
まずは 身の安全を 確保することを わかりやすく 伝えていますね。
「やさしい日本語」への 置き換える ポイントとして
「言葉を わかりやすく」「抽象的な 表現を 避け」
「具体的に 表現して」います。
例えば
「沿岸」というのを「海の 近く」
「津波」を「海から 大きくて 速い 波」
「念のため 津波に 注意してください」という コメントは
具体的に どう 注意するのか わかりません。ですから
「高い 所に 行ってください」などと 言い換えます。

-----
いかがでしたか?

今日は 中国地方、九州地方に 大雨特別警報が 出され
数十年に 一度という 恐ろしい 雨が 長時間 降りました。

洪水だけでなく、土砂災害や 残念ながら 人的被害も 出ているようです。

今回の 放送の 内容は 地震を 想定した 
非常災害時アナウンスコメントでしたが
以前、ご紹介した アップルウェーブには
多くの 種類の 災害を 想定した
アナウンスコメントの サンプルが あります。

もちろん、弘前大学の ホームページにも
多くの サンプルが あります。

中国地方 九州地方 ともに 
多くの 多文化共生の為に 頑張っていらっしゃる
人々が 居ます。

恐らく、こういった 災害時は
ご自分たちの 安全を 守りつつ
外国籍の 住民に 向けて
情報発信を されていることでしょう。

本当に 頭が 下がります。
どうか、どうか、ご無事で 過ごされますように。
被害が 少しでも 小さく 済みますように。

お祈り申し上げます。

次回は 第20回放送の 後半です。
岡山県ラジオ放送「やさしい日本語」講座の
書き起こしも 最後に なります。

では、また。



最後までお読みいただきありがとうございました。
コメントなどいただけると励みになります。
看護・日本語・医療通訳のカテゴリーで
人気ブログランキングとブログ村に登録しています。
下の和ランプのともしびを、それぞれポチッと応援お願いいたします。

 ブログランキング・にほんブログ村へ
(和ランプの画像は「四季の素材 十五夜」さまの素材集より感謝していただきました。)

[PR]
by yasashiinurse | 2017-07-05 23:19 | ラジオ講座「やさしい日本語」 | Comments(0)
今回は、第19回放送から「擬態語・擬音語は 使わない」「専門用語は かみ砕く」「スンナラさんの夢」の部分です。
音声はこちらから

岡山県県民生活部国際課のホームページにある
ラジオ放送「やさしい日本語講座」全20回
から
紹介しています。

この放送は、2014年11月から2015年3月まで
エフエム岡山「Fresh Morning Okayma」
放送されたものだそうです。

1回約15分です。

岡山県県民生活部国際課さまより、
音声ファイルの書き起こしと個人の非営利ブログ上の公開の
許可をいただきました。ありがとうございます。
(商用転用は不可です。皆様のご理解をお願いします。)


黒字は DJ森田恵子さん
赤字は ゲストの ルッド・スンナラさん

では、どうぞ。

-----
そこで スンナラさん、擬音語・擬態語 解りますか?

えっと、解ります。
けれども、カンボジアは 擬態語は あんまり 無いですね。

擬音語は ある?

はい。あるのは 擬音語だけです。

じゃぁ、犬、犬の 鳴き声を やってみましょう。
スンナラさんは カンボジア、私は 日本の 犬の 鳴き声、せーのっ!

ワンワン

あれ?犬は ワンワンだよ、日本では。

でも、カンボジアでは ウと 言いますね。

そうなんだ。
じゃぁ、ネズミ。チュウチュウ。

僕、聞いたことないです。
でも、猫なら。

じゃぁ、猫。

メゥメゥ

猫は 日本では ニャァニャァ

え、でも カンボジアの 猫は メゥメゥと 鳴きます。

え、メゥメゥ?
初めて 聞いた。

え、そうですか?

全然 違うんですね。
だから 鳴き声や 表現の 仕方って 国の 文化によって
全然 違うという事を 今 びっくりしました。

そうですか。

じゃぁ、擬態語は 無いって 言いましたよね。
「雨が 降る」だと?
ザーザー

ザーザーでは なくて、ドムドムドムドム

ドムドムっていうの?雨?

はい。

では、擬態語が 無いと 言っていました。
「私、頭が 痛くて フラフラします。」
「フラフラします。」

どう言えば いいですかね・・・。
分からないです。

カンボジアでは そういう「フラフラする」「ユラユラする」「ドキドキする」

あんまり 聞いたことが ないですね。
例えば 頭が 痛いなら 「ちょっと 頭が 痛い」

「頭が 痛い」と 表現する。

はい。

そうですか。じゃぁ 日本に 来て 
擬態語が 多く 使われていて びっくりしましたか?

そうですね。日本語を 勉強し始める時から びっくりしました。

日本語を 勉強し始めて びっくりした。

はい。
この辺は ちょっと 大変だと 思います。

本当に 文化や 言語 言葉が 違うと 
感じる 音や 表現方法っていうのも 全然 違うんですね。

そうですね。
日本に 来てから いろんな 人が 
さっきの「フラフラ」みたいな 言葉を 言われて
「なんだろう、フラフラって」
聞いたら、体調が 悪いとか 元気が ないみたいな事を
説明してくれて あぁ そうかと 解りました。

スンナラさん、私は 擬態語を よく 使っています。
これから 気をつけますね。
本当に 確かに 誤解を 招くことが あるかもしれない
この 擬態語や 擬音語っていうのは 
外国人の 方との コミュニケーションには むいていないかもしれません。
でも、「カンボジアでは こうだよ」「日本では こうだよ」
文化の 違いを お話をするのには 良いかもしれませんけど。
これから 気を付けますね。

はい。

日本に 来て 天気予報というのを
放送や テレビや ラジオなどで 聞いたことが ありますか?

あります。

では、その中で 例えば 「暴風警報が 出ています」というような
お知らせや 「風雪波浪注意報が 出ています」

全然 解らないです。

解らない?

はい。

漢字で 見ると なんとなく 解るかな?
今 漢字を ちょっと お見せしますね。
暴れるという字に 風と 書いて 暴風。
それから 風雪というのは 風と 雪。
波浪というのは 波(なみ)浪(なみ)

漢字を 見ると ちょっと 解りますけど
音で 聞くだけだったら 全然 解らないです。

ということは、これは
「風が 強く 吹いているので 気をつけてください」と 言われると?

解ります。

「危険です」「危ないです」
そうなんですね。
私 毎日のように 天気予報で 言っている 言葉で
「降水確率」

こうすいかくりつ・・・

「今日の 岡山県 南部の 降水確率は 20%です。」

解らないです。

解らない。
降水確率っていうのは 降る 水 確率と 書きます。
だから 雨が 降る 確率、
「1日の 中で どの位 雨が 降りますよ」という お知らせですね。

全然 解らなかったです。

じゃぁ、「降水量」「積雪量」

え?解らないです。

「雨が 降る 量」とか 「雪が 積もった 量」
難しい?

そうですね。難しいです。

という事は やっぱり こういう 言葉も 少し やわらかくと 言うか
かみ砕いて 「雪が 積もった 量は」って言うと 解っていただける。

そうですね。

こういう 天気予報だったら よく 理解できますか?

よく 理解できると 思います。

今度から スンナラさんの 事を 思い浮かべながら
天気予報を 伝えますね。

ありがとうございます。

それから 日本で 日本語を 学びながら 生活を している
外国の 人達が 災害が 起きた時に 
解りにくい アナウンスが あると言う風に 聞きました。
例えば 地震が 起きた時を 想像してみてくださいね。
そういう時に 
「上からの 落下物、倒れてくる 家具などに 気をつけてください」と
言われると。

解ります。

これは 解りますか?

はい。

「落下物」って 解りますか?

たぶん 落ちる物じゃないですか。

「上からの」って 言われると 想像して 今 聞いてくれたのかな。

はい。

ありがとうございます。
では 地震が 起きると 海も 荒れますよね。
こういう アナウンスは どうですか?
「沿岸では 津波の 可能性が あります。」

解らないです。

「沿岸」っていうのは 「本当に 海沿い」ですね。
それから「津波」というのは 「波が 大きい」と 言えば 解りますか?

解ります。

「大きな 波が 来ていることが あります。」

そういう 言葉なら 解りますね。

「海の 側に 居る 方は」「岸壁に 近い 方」
あ、「岸壁」って 言っても 解らないのか。
「海の すぐ 側に 居る 方は 気をつけてください。」と 言うと?

はい。解ります。

こうやって スンナラさんの様に 日本に 来ている 外国人の 方に
いろいろ お話を 聞くと 本当に 気をつけて 話さないと
いけないなっていう事も 分かりました。
ありがとうございます。

ありがとうございます。

さて、最後に カンボジアから 日本に 来ている スンナラさんの
将来の 夢を 教えてください。

僕の 将来の 夢は 先生に なりたいです。

先生。

はい。
カンボジアの 田舎の 方は 教える 先生方が 
あまり 居ないので 田舎の 人達が あまり
教育が 足りないので 自分が 教師に なって
田舎の 方で 働ければ いいなぁと 思います。

そうですか。

はい。

カンボジアの 子ども達の 為に。

はい。

では、スンナラさんが 先生に なった時に ぜひ 会いたいですね。

はい。ありがとうございます。

今日は ありがとうございました。

ありがとうございました。

スンナラさんは 本当に 地道に コツコツと 自分で 勉強を している
勉強家なんですね。
カンボジアに 居る時に Kiroroの「帰る場所」という 曲を 聴いて
なんて きれいな 日本語なんだろうと 思って
日本語の 勉強を 始めたと 前回も 話してくれました。
スンナラさんとの お話の 中にも あった様に 
やはり 国によって 擬態語・擬音語の 使い方というのは
違いますし、むしろ 外国では 使わない 所も あります。
表現の 豊かさというのは それぞれの 国にある 文化ですし
それは 大切に しながら でも 
日本語が 解らない、解りにくいという 
日本語を 学び始めたばかりの 外国人の 方々には
みんなが 解る 言葉、できるだけ 擬音語・擬態語を 使わないで
表現することを 気をつけていきたいなと 私も 感じました。
今回は「擬態語・擬音語は 使わない」を テーマに お伝えしました。
擬音語・擬態語、日本語特有の 表現を 大切にしながらも
日本語に 不慣れな 外国の 方には 通じないこともあるという事を
これを 機会に 知っておいてくださいね。

フレモ二 日本語講座「やさしい日本語」
岡山県が お送りしました。

-----
いかがでしたか?

私は スンナラさんの 将来の 夢が あまりにも 素敵すぎて
昨日から 大興奮でした。

擬音語・擬態語に ついては、
本当に 文化の 違いが 如実に 出ますね。

ドムドムドムと 降る雨
私は ドムドムドムと 聴くと、
歌舞伎の 雪の 効果音を 思い出してしまいました。

擬態語は フラフラも ユラユラも その他のものも
強弱や ゆらぎを 表す事も 多いと 思いますが、
その 感じ方も まるで 違うのですね。

次回は いよいよ 最終回 第20回放送の 書き起こしに なります。

では、また。


最後までお読みいただきありがとうございました。
コメントなどいただけると励みになります。
看護・日本語・医療通訳のカテゴリーで
人気ブログランキングとブログ村に登録しています。
下の和ランプのともしびを、それぞれポチッと応援お願いいたします。

 ブログランキング・にほんブログ村へ
(和ランプの画像は「四季の素材 十五夜」さまの素材集より感謝していただきました。)

[PR]
by yasashiinurse | 2017-07-04 22:28 | ラジオ講座「やさしい日本語」 | Comments(0)
今回は、第19回放送から「ハート・オブ・ゴールドとESD」の部分です。

岡山県県民生活部国際課のホームページにある
ラジオ放送「やさしい日本語講座」全20回
から
紹介しています。

この放送は、2014年11月から2015年3月まで
エフエム岡山「Fresh Morning Okayma」
放送されたものだそうです。

1回約15分です。

岡山県県民生活部国際課さまより、
音声ファイルの書き起こしと個人の非営利ブログ上の公開の
許可をいただきました。ありがとうございます。
(商用転用は不可です。皆様のご理解をお願いします。)


黒字は DJ森田恵子さん
赤字は ゲストの ルッド・スンナラさん

では、どうぞ。

-----
19回目は 「擬態語・擬音語は 使わない」
今日は 岡山学芸館高校の 留学生 ルッド・スンナラさんに
お話を 聞きます。
スンナラ君は アンコール・ワットで 有名な カンボジアの
シュムリアップの 出身。
日本へは マラソンの 元オリンピック選手 有森裕子さんが
設立された NPO法人 ハート・オブ・ゴールドの 支援で
希望者の 中から 選抜されて 来ました。
岡山学芸館高校の 制服が とても よく 似合う 礼儀正しい
スンナラ君です。
スンナラさんは 去年の 岡山市で 開かれた ESD
学芸館高校 代表で 参加したそうですね。
どんな事を したんですか?

ペルーの お客様の おもてなし係を しました。

おもてなし係。
どんな事を するの?

会議の 時に 移動する時に ゲストに 付いていきます。
そして お手洗いや 飲み物の ご案内と
英語で コミュニケーションを とったりしました。

英語で。

はい。

笑顔で。

そうです。
そして ゲストと いろいろ ペルーの事について 聞きました。

わぁ、いろんな 会話を したんですね。
どうでしたか?

楽しかったです。
ちょっと 難しかいかなぁと 思いました。
でも 本番の時には 難しくなかったです。

なんで うまく できたんだろう?

ゲストも 僕の 伝えたい 言葉を 聞いてくれたり
仲良く 話して いろんな 言葉について 教えて
お互いに 教える事が 多いので 楽しかったです。

楽しかった。そうですか。
日本にも それから 岡山にもね、沢山の 外国の 方々が
来られていますから 英語で 対応することは もちろん
本当に いろいろな 国の 言語を 私たちも 知ることは
大切なのかも しれないなぁと 思っています。
そして 私たち 日本人が 母国語として 使っている
この 日本語を 学んで それを 使いながら
日本で 生活しているという 外国人の 方も 多い
つまり、スンナラさんも そうですよね。
だからこそ 私たちは わかりやすい 日本語や
「やさしい日本語」を 普段から 使うように
意識することが 大切だなと 私は 思っています。

-----
いかがでしたか?

私は 恥ずかしながら、ハート・オブ・ゴールドの ことも
ESD(Education for Sustainable Development: 持続可能な開発のための教育)
の ことも これまで 存じ上げませんでした。

このような ことに 若い世界の人々が 関わって
そういう方々が また 日本に 留学していらして
日本人学生にも とても 良い 刺激を くださって
世界の 垣根が 少しずつ 溶けていくように 
なくなっていくと 良いなと 思いました。

スンナラさんは お話の 流れから すると
トリリンガルの ようですね。
どんな 国際人を めざしていらっしゃるんだろうと
思って 番組を 聞いていると
実は 最後に 私には 想像できなかった事を
夢見ていらっしゃることが わかり 
それは それは 衝撃を 受けました。

彼は、本物の glocalist です。
どんな 教育と 環境を 整えると 
こんな風に 育つのだろうと 興味を とても 持ちました。

それから、今 私は 「やさしい日本語」に 夢中なのですが、
このところ、ずっと 英語も スペイン語も ご無沙汰しており、
そうしているうちに どんどん 忘れていくことに 実は
気が付いていたりします。
ちょっと 焦りますね。
この 放送の 書き起こしを 終えたら、少し 英語の 文献などからも
引用していこうと 思っていますので、その時までは まずは
「やさしい日本語」に 集中していこうと 思います。

いろいろな 言葉を 知ることで、その 背景に ある 歴史や
文化を 知ることができるのも 語学学習の 楽しさですね。
スンナラさんは それを 体感されているのだと 思いました。

次回は 「擬音語・擬態語は 使わない」という
本文と 共に その 彼の 夢を 書き起こしたいと 思います。

では、また。


最後までお読みいただきありがとうございました。
コメントなどいただけると励みになります。
看護・日本語・医療通訳のカテゴリーで
人気ブログランキングとブログ村に登録しています。
下の和ランプのともしびを、それぞれポチッと応援お願いいたします。

 ブログランキング・にほんブログ村へ
(和ランプの画像は「四季の素材 十五夜」さまの素材集より感謝していただきました。)

[PR]
by yasashiinurse | 2017-07-03 21:46 | ラジオ講座「やさしい日本語」 | Comments(0)
今回は、第18回放送から「漢語よりも 和語を 使う」の部分です。
音声はこちらから

岡山県県民生活部国際課のホームページにある
ラジオ放送「やさしい日本語講座」全20回
から
紹介しています。

この放送は、2014年11月から2015年3月まで
エフエム岡山「Fresh Morning Okayma」
放送されたものだそうです。

1回約15分です。

岡山県県民生活部国際課さまより、
音声ファイルの書き起こしと個人の非営利ブログ上の公開の
許可をいただきました。ありがとうございます。
(商用転用は不可です。皆様のご理解をお願いします。)


黒字は DJ森田恵子さん
赤字は ゲストの ルッド・スンナラさん

では、どうぞ。

-----
日本語を 勉強していて どんな所が 難しいなと 思いましたか?

同じ 読み方の 漢字で 意味が 違う
例えば 橋 箸っていうか なんか アクセントが
発音が 難しいです。

例えば 今 スンナラさんが 言った
箸っていうのも 箸って言えば 食べる時に 使う お箸ですね。
それから 川の 上に かかっている 橋を 渡る ですよね。
それから その 橋の 端っこ 端っこの 端も あるし
確かに 同じ 読み方なのにね。
意味が 全然 違いますものね。

そうですね。

その他にも どんな 言葉が?

つとめる。
どんな時に 使ったりいいのか 解らないです。

例えば 今ので 言うと
勤める 勤務の 勤に 勤める。
それから 任務の 務に 務める。
それから 努力の 努で 努める。
それから 勉強の 勉で 勉める。

そうですね。

どんな時に この 違う 漢字で 同じ つとめるを 使うのか
確かに 難しいですね。

難しいです。

意味は 違うのに 同じ 音の 言葉
つまり 同音異義語が 日本語には 多いです。
確かに 私たちも 聞いただけでは わからないことが ありますから
自然と 前後の お話から 意味を 想像して 理解しているっていうことも
ありますよね。

はい。

あと、他にも?

例えば 
学ぶは 勉強する
働くは 仕事をする
勤めると 勤務する
意味が 同じような ものでも 言葉が 違います。
日本 本来の 言い方 和語の 方が 「やさしい日本語」に
なりますね。

確かにね。
今ね スンナラさんに 言ってもらって 私も 思いました。
勤めると 勤務するって 一緒だよね。

そうですね。

それから 学ぶ 勉強するっていうのも 同じような 意味なんだけど
わざわざ 言葉を 変えるっていうことは 
どういう時に 使ったらいいか わかりにくいですよね。

そうですね。時々 相手が 自分が 聞いたことがない
言葉を 使って 自分に 言われると わからないです。

わからない。

でも、その言葉は 簡単に 説明してくれると
自分も わかるのに 違う 言葉で しゃべられる時に 
ちょっと 大変です。

大変ですね。
例えば 「清掃しましょう」っていうのは 
「掃除を しましょう」が いいですよね。
「転倒しないように」と 言われるより
「転ばないように」って 言われる方が

そうですね。

和語の 方が 「やさしい日本語」に なりますね。

はい。

スンナラさんは 現在 西大寺の 食品会社で 
今 ホームステイを しています。
ここでは 年齢が 上の 人達が 多いそうですね。

はい。

スンナラさんには どのように 接してくださっていますか?

おじいちゃん おばあちゃん 近所の 人達
皆さん じっくり 話してくれるので よく 理解できます。

ゆっくり 話してくれる。

はい。

岡山弁も 理解できますか?

理解できますけど たぶん もっと あるかもしれませんけど
だいたい 言われたら 解ります。

ゆっくり 話してくれると 解るんですね。
でも スンナラさんは 盛岡にも 行ったことが あるんですってね。
盛岡では いかがでしたか?

とても 楽しかったです。
ホームステイ先の 友達と お父さん お母さんと おばあちゃんも
優しくして くださって とても 楽しかったです。
そして 学校の 友達も 皆 仲良くしてくれて
とても 良かったなと 思います。
そして いつか チャンスが あれば もう一回 行きたいなと 思います。

もう一回 行きたい。
とても 良い所だったんですね。

はい。

盛岡では 盛岡弁?方言は いかがでした?

全く 解らなかった。

岡山弁は 慣れたけど 盛岡弁は 解らなかった。

はい。
岡山弁は 解らなくても しゃべられる時に
ちょっと イメージが できます。
けど 盛岡弁は 何を しゃべられたか 全然 解らなかったです。
その時に ホームステイ先の お母さんが
訳してくれました。

おばあちゃんが 話している 盛岡弁を
日本語に 訳してくれた。

訳してくれました。

標準語に 訳してくれたのね。

はい。

そうですか。
それも 面白い 体験でしたね。

はい。
面白い 体験と 思います。

そうですか。
スンナラさんは 日本での 生活を とても 楽しんでいるようです。
ありがとうございました。

ありがとうございました。

今朝は 岡山学芸館高校の 留学生 ルッド・スンナラさん
カンボジアで 出会った 日本語の 先生の おかげで
本当に きれいな 日本語を 話してくれました。
でも 難しいと 思うのは 漢語 だそうです。
「勤務する」「仕事を する」「働く」「勤める」
日本では これらの 言葉を 使い分けていますが
日本語に 不慣れな 方には その 区別や 使い分けが
むずかしいと いう事なんですね。
そんな時には わかりやすい 日本 本来の 言い方の
和語が 理解しやすく やさしく 相手に 届くと 思います。
日本語を 学び始めた 外国人の 方々には
特に 日本語の 使い方に 気を付けて 行きましょう。
今週は 「漢語よりも 和語を 使う」について ご紹介しました。

フレモ二 日本語講座「やさしい日本語」
岡山県が お送りしました。

-----
いかがでしたか?

スンナラさんが とても 日本語を 分析しながら 勉強されていることに
心底 感心しながら お話を 伺っていました。

同音異義語で 且つ とても 意味が 似ている場合、
どう 使い分けるかというのは 日本人に とっても
とても 難しいです。

実は、私も 今回 書き起こしを していて
「わかる」という 言葉を どの字で 打つか
どうしても 分からない時が ありました。

判る(判明する)
解る(理解する)
分かる(判別できる)

どうしても 分からない時には ひらがなの まま 打っています。
文脈を 見ても 分からない時が ありますね。

一応 ネイティブの 日本人で ある 私が 悩むのですから
外国人の 方には 相当 難しいのだろうと 思います。

漢語よりも 和語を 使う。
だけども その 和語でさえ 同音異義語が あって 難しいことがある。

覚えておきたいと 思います。

方言に ついては、
スンナラさんは 意味を 訳してもらいながら
言語文化を 楽しんで いらっしゃるようでした。

ただし、橋渡しを する人が いないと 楽しむ 余裕は 生まれないでしょう。
全く 解らなかった 盛岡弁を 話される ご家族の 中で
標準語に 訳してくれた お母さんが 
「もう一度 チャンスが あれば 行きたい」と
思えるほど、温かくて 楽しい 思い出の 地に されたのでしょうね。

コミュニケーションを 考える時
相手が 理解して そして 混乱することなく 幸せに 過ごされるよう
配慮を 自然に できる そんな 人に なりたいと 思います。

次回は 第19回放送です。

では、また。


最後までお読みいただきありがとうございました。
コメントなどいただけると励みになります。
看護・日本語・医療通訳のカテゴリーで
人気ブログランキングとブログ村に登録しています。
下の和ランプのともしびを、それぞれポチッと応援お願いいたします。

 ブログランキング・にほんブログ村へ
(和ランプの画像は「四季の素材 十五夜」さまの素材集より感謝していただきました。)

[PR]
by yasashiinurse | 2017-07-02 10:25 | ラジオ講座「やさしい日本語」 | Comments(0)
今回は、第18回放送から「ゲスト紹介」の部分です。
音声はこちらから

岡山県県民生活部国際課のホームページにある
ラジオ放送「やさしい日本語講座」全20回
から
紹介しています。

この放送は、2014年11月から2015年3月まで
エフエム岡山「Fresh Morning Okayma」
放送されたものだそうです。
 
1回約15分です。

岡山県県民生活部国際課さまより、
音声ファイルの書き起こしと個人の非営利ブログ上の公開のお
許可をいただきました。ありがとうございます。
(商用転用は不可です。皆様のご理解をお願いします。)


黒字は DJ森田恵子さん
赤字は ゲストの レッド・スンナラさん

では、どうぞ。

-----
第18回は 「漢語よりも 和語を 使う」について ご紹介していきます。

今朝は 岡山学芸館高校の 留学生に お話しを 聞いています。

岡山学芸館高等学校の レッド・スンナラと申します。
よろしくお願いします。

よろしくお願いします。
スンナラ君は とても 礼儀 正しいですね。

ありがとうございます。

今 マイクの 前で 深々と お辞儀を していました。
学芸館高校の 制服 ブレザーも よく 似合っていますね。

ありがとうございます。

ネクタイも かっこいい。
良く 似合っています。

でも 最初は ちょっと 似合わなかったです。

え? 似合わなかった。

はい。

何で そう 思うんですか?

最初は 身体が ちょっと 小さくて こんなに まだ 大きくなかったので

制服が 大きかった。

はい。
でも 今は 沢山 食べてますので。

沢山 食べている。
とても 凛々しい スンナラ君です。

ありがとうございます。

さぁ、スンナラさん。
日本や 日本語に 興味を 持った きっかけは 何ですか?

僕 小学生の時に ある日 日本語教室の 前で 歩いた時に
日本語教室の 中の 生徒達が 皆 日本語の 歌を
歌う時に 音が 美しくて なんだか 美しい 言葉だなぁと
思って いつか 日本語が 習いたいなぁと 思ってました。

日本語が 美しいって 思った。

はい。

どんな風に 聞こえたんだろう。美しいって。

Kiroroの 「帰る 場所」という 歌を 聴いて
音楽も きれいだし 言葉も いいなぁと 思いました。

そうですか。
カンボジアでも 日本語を 熱心に 勉強していたという スンナラさんです。
日本語の 先生は どんな 方でしたか?

僕の 先生は 日本の 中学校で 校長先生を 勤められました。
そして 今は カンボジアで カンボジアの 子ども達に 
日本語を 教えられています。

厳しい 先生でした?怖い 先生でした?

そうですね。怖いでは なくて 厳しい 先生です。
例えば 一回 教えていただいた時に 自分が ちゃんと 覚えて
ちゃんと しゃべる時に ほめられてくれるとか 

ほめてくださる?

はい。でも ちゃんと 言えない時に すごい 叱られて
この 言葉に ついて しっかり 覚えなさいと 言われました。

そうですか。
スンナラさんは 敬語も よく 話していますし
それから 日本語を 教えてくださった 先生のことを
怖い 先生ではなく、厳しい 先生だと
とても 日本語の 表現も 良く 知っているんだなぁと 
今 感じました。

ありがとうございます。

-----
いかがでしたか?

日本の 歌 それも Kiroroの「帰る 場所」を
カンボジアの 日本語学校で 生徒が 皆で 歌っているのを
聞いて、音も 言葉も 美しいと 感じて
その上で 一生懸命 日本語を 勉強して 
日本に 留学してくださったなんて、感激です。

今日は、どういうわけか
インターネットの 調子が 悪く
タブレットからの 入力で
力尽きてしまいました。

明日には 復旧していると 信じています。

では、また次回。


最後までお読みいただきありがとうございました。
コメントなどいただけると励みになります。
看護・日本語・医療通訳のカテゴリーで
人気ブログランキングとブログ村に登録しています。
下の和ランプのともしびを、それぞれポチッと応援お願いいたします。

 ブログランキング・にほんブログ村へ
(和ランプの画像は「四季の素材 十五夜」さまの素材集より感謝していただきました。)

[PR]
by yasashiinurse | 2017-07-01 20:48 | ラジオ講座「やさしい日本語」 | Comments(3)
今回は、第17回放送から「漢字にはルビを振る」の部分です。
音声はこちらから

岡山県県民生活部国際課のホームページにある
ラジオ放送「やさしい日本語講座」全20回
から
紹介しています。

この放送は、2014年11月から2015年3月まで
エフエム岡山「Fresh Morning Okayma」
放送されたものだそうです。

1回約15分です。

岡山県県民生活部国際課さまより、
音声ファイルの書き起こしと個人の非営利ブログ上の公開の
許可をいただきました。ありがとうございます。
(商用転用は不可です。皆様のご理解をお願いします。)


黒字は DJ森田恵子さん
赤字は ゲストの フランセス・ヒナ・フジバヤシさんと
         マリア・カナ・フジバヤシさんです。
今回の ゲストは 双子さんで、声も 似ていて
聞き分けられない 部分も あるので
あえて お二人とも 同じ 赤字で 書き起させていただきます。ご了承ください。


では、どうぞ。

-----
それから 普段の 学校生活の 中で
日本語が 難しいなぁって 感じるのは どんな時ですか?

たぶん 一番 難しいは 漢字です。

漢字。

なんか 全部の 授業 ノートと テストとか 教科書も
全部 漢字が 書いているので
私は 漢字は 今 たぶん 小学生レベルかなぁ。

漢字は 難しい。
テストの 問題も 日本語だから 漢字が いっぱいですね。

はい。

そういう時、どうするんですか?

前に テストある 漢字に ひらがなが 付いてると 解りました。

先生が ふりがなを 振ってくれてたりしたんですね。

はい。

それだと 問題が 解って 答えも 解ってくる。

でも ノート 全部 漢字 書いてあるから 
だから テストの時 私 あぁ もう ノートも 解らない。
だから ちょっと もったいない。

もったいない。ねぇ。
じゃぁ、漢字 一生懸命 勉強しようとしてるんですね。

はい。
でも 意味が 難しい。

意味が 難しい。

これ どっちの 意味かなぁって。

漢字の 意味が どちらかなって。
同音異義語って 言います。
これが 日本語には 多いんですよ。
同じ 音の 言葉で 意味が 違う、ね。
だから 余計 難しいのかも しれませんね。
日本語に 不慣れな 方が 目にする 可能性が あるものは
漢字は 使わない方が 良いかもしれません。
「やさしい日本語」の 規則として
同じ 音で 誤解を 招く 可能性がある 表現は
漢字で 記載して ルビを 振る、
ひらがなや カタカナで ルビを 振るのが 良いかもしれません。
さて、ヒナさん カナさんに 最後の 質問です。
日本に 生活していて 台風や 地震などの 
自然災害に 遭ったことは ありますか?

はい。
岡山で 台風を 来たことが ありました。
携帯で 沢山 メッセージを 貰いました。
でも 漢字だったので 解りませんでした。

そうなんだ。
漢字で 携帯電話に 何か メッセージが 書いてあったから 解らなかった。

はい。

じゃぁ、ドキドキしたというか 不安だった?

はい。
私 びっくりした。
お母さんに スカイプして 携帯見せて 
「これ 何ですか?」「お母さん、ちょっと これ 怖い。これ 何?」
お母さんが
「これ 風と 雨」って 言った。

そうですか。
これは 携帯電話に 届く 緊急メッセージと いいますね。
これは どんな メッセージだったら 解りやすいですか?

たぶん 写真とか 絵 かいて。

写真や 絵が かいてあると 
「あ、大変だ。早く 帰らなきゃ。」とか 解る。
携帯電話に 沢山 メッセージだけ 来ても 解らないよね。

なんか 振り仮名を 振って
でも 絵が 一番 良いと思う。

なるほど。
そういう メッセージにも 振り仮名が 振ってある。
それから 絵が かいてある だと 二人は 解りやすいんですね。

はい。

ぜひ 「やさしい日本語」で 皆さんに 伝えてあげられるように
私たちも 意識していきたいと 思います。
今日の お話しは ヒナさんと カナさん お二人に 伺いました。
ありがとうございました。

ありがとうございました。

フランセス・ヒナ・フジバヤシさん、そして マリア・カナ・フジバヤシさん。
制服も とても よく 似合う かわいい 姉妹です。
岡山学芸館高校の 1年生と 同じ 授業を 日本語で 受けているんですね。
解らないことは 日本人である お母さまに 聞くこともあるという 二人です。
寮に 暮らし、日本語で 授業を 受けているという 中で
二人は 戸惑うことも あるようでしたね。

方言は 大事な 言葉でもあります。
でも 外国の 方と 話す時は ちょっとだけ 配慮が 必要なようですね。
今週は 方言の 使い方、漢字の 使い方について ご紹介しました。

フレモ二 日本語講座「やさしい日本語」
岡山県が お送りしました。

-----
いかがでしたか?

ヒナさんと カナさんは 日本語以外の 授業を すべて 日本語で
受けているけど、教科書も 黒板も ノートも 漢字だらけで
せっかく テストには 先生が 振り仮名を 振ってくれているけど
そもそも 自分の ノートが 読めないから もったいないと
言っていました。

大変だろうなぁと 想像が 付きます。

私は 中学1年生の 夏から 中学2年生の 夏休み前まで
アメリカ合衆国の カリフォルニア州 アルバニーという 町に
住んでいました。

その時、現地の 中学校に 行きました。
その 中学校には 日本人が 一人も いませんでした。
0時間目は ESL(母国語が 英語でない 人のための 英語の授業)で
国語(現地の 英語)、古典(現地では ラテン語)、
第一外国語(現地では スペイン語か フランス語)
ディベート
この4つを 免除してくれて、希望の 授業に 振替させてもらえました。

私は カリキュラム表を 見せてもらって
当該時間に やっている 音楽(オーケストラ、合唱、ジャズ)の
クラスを それぞれと、コンピュータープログラミングの 授業に
振り替えてもらいました。音楽の 授業が 3つそれぞれ あるのも
驚きましたし、そのころ まだ Basic という プログラム用語で
アップルの コンピューターに ゲームプログラムを 打っていく
授業でしたが、新鮮で とても 楽しかったです。

それから、社会の 授業は 1学年下の 授業を 受けさせてもらいました。
近現代の 政治的な 話に ついていけなかったのですが、
1学年下に してもらった おかげで
アレキサンダーが どうした とか 私でも 解る 内容になりました。

逆に 数学は 2学年上の 授業を 受けさせてもらいました。
同学年だと まだ 分数の足し算とかを ならっていたのです。

理科は 実験中心の 授業に 入れてもらいました。

それぞれの 授業に 学習ヘルパーが ついてくれました。
マンツーマンでは ありません。
統合教育だったので、授業に ついていくのが 困難な 生徒を
数人 担当してくれる ヘルパーです。
私が 授業で キョトンとしていると サッと 近づいてきてくれて
辞書が 引きやすい 言葉に 書き換えてくれたりしていました。

それぞれの 授業で A+を そろえると たとえ 学年落ちを
した 授業を 受けていようと、免除教科が あろうと
年間優秀者として 表彰してもらえます。
私も 多くの サポートを得て、表彰してもらえました。

英語は その単語が 辞書に 載ってさえいれば、
自己学習も 比較的 やりやすい 言葉です。
本当は 教科書は 学校に 置いて置くことに なっていたのですが、
(それぞれの 教科の 教室に 教科書が 置いてあって、授業を
受けるために 1時間ごとに 教室を 変わっていく システムで
教室の ロッカーに 教科書が 置いてあり、みなで共有するのです)
お願いして、借り、自宅に 帰ってから 辞書を 引いて 勉強しました。

半年くらいは 苦しかったのですが、
半年経ったころ、急に 辞書が 必要になる 場面が 減りました。
本当に 突然だったと 記憶しています。
ある日 目が覚めたら 急に 辞書が なくても 解った、っていう感じでした。

日本語は やはり 漢字が ネックでしょう。
放送では 同音異義語を 紹介していましたが、
同じ 漢字でも いろいろな 意味を 持ってしまう。
読み方さえ 違います。

いつも この ブログを 書いていて
「外国人の 方には 漢字を 使わない 方が いいですね。」
と 打つたびに 自動変換の ひらがなめがねでは 方を
前者は 「かた」、後者は 「ほう」と
振り分けられないことを 心苦しく 思っていました。

自己学習にも 限界が ありそうです。
やはり もう少し 手厚い サポートが 必要なのでは ないでしょうか。

緊急時のメールに 関しては
今は スマホの 普及もあり、
各外国人向けの 防災NPOが 発信している
情報などを 拝見しても 絵や 図、写真などが
ついていることが 多く、ヒナさんや カナさんの
希望が 実現していると
この 数年で サポート体制が 随分 進化していると
現場の 方々の 努力に 敬意を 覚えています。

医療分野の サポートは 医療通訳の 方々に 頼りっぱなしで
現場の努力が 遅れているように 思います。

頑張って いきたいと 思います。

次回は 第18回放送に なります。

では、また。


最後までお読みいただきありがとうございました。
コメントなどいただけると励みになります。
看護・日本語・医療通訳のカテゴリーで
人気ブログランキングとブログ村に登録しています。
下の和ランプのともしびを、それぞれポチッと応援お願いいたします。

 ブログランキング・にほんブログ村へ
(和ランプの画像は「四季の素材 十五夜」さまの素材集より感謝していただきました。)

[PR]
by yasashiinurse | 2017-06-30 23:28 | ラジオ講座「やさしい日本語」 | Comments(0)
今回は、第17回放送から「方言と若者言葉」の部分です。
音声はこちらから

岡山県県民生活部国際課のホームページにある
ラジオ放送「やさしい日本語講座」全20回
から
紹介しています。

この放送は、2014年11月から2015年3月まで
エフエム岡山「Fresh Morning Okayma」
放送されたものだそうです。

1回約15分です。

岡山県県民生活部国際課さまより、
音声ファイルの書き起こしと個人の非営利ブログ上の公開の
許可をいただきました。ありがとうございます。
(商用転用は不可です。皆様のご理解をお願いします。)


黒字は DJ森田恵子さん
赤字は ゲストの フランセス・ヒナ・フジバヤシさんと
         マリア・カナ・フジバヤシさんです。
今回の ゲストは 双子さんで、声も 似ていて
聞き分けられない 部分も あるので
あえて お二人とも 同じ 赤字で 書き起させていただきます。ご了承ください。

では、どうぞ。

-----
今朝は 岡山学芸館高校に 通う 双子の 姉妹に お話しを 聞いています。

岡山学芸館高校 1年生 フランセス・ヒナ・フジバヤシです。
岡山学芸館高校 1年生 マリア・カナ・フジバヤシです。

はい。よろしくお願いします。

よろしくお願いします。

はい。アメリカ生まれの ヒナさんと カナさんです。
2人は 日本の 冬を どのように 感じていますか?

日本の 冬は ちょっと 大変です。
初めて 冬 経験です。
テニス 練習は 夜の 練習は 7時半ぐらい 終わりだから とても 寒いです。

夜 遅くなると 寒いですか?

はい。
でも この間 スキーに 初めて いきました。
雪 沢山 降って びっくりしました。

ヒナさんも カナさんも 二人とも スキーは 初めてですか?

はい。とっても 楽しかった。

ヒナさんも カナさんも 今 とても 素敵な 笑顔で
話を してくれています。
とても なんか かわいらしい なんか 日本で 言う アイドルみたいな
目も クリクリとして

ありがとうございます。

ありがとうございますなんて 言ってくれました。ありがとうございます。
ヒナさんと カナさんは 国語以外の 授業は すべて
1年生の クラスの 皆さんと 日本語で 授業を 受けて いるんですって?

はい。

そうですか。
学校が 終わると 寮で 二人は 生活を しています。
それから 部活動は 今 ヒナさんも 言っていた テニスを してるのね。
学校生活の 中で 同級生たちとの お話し 会話で
「わかりにくいな」って 思うことは なんですか?

岡山弁が むずかしいです。
初めて 聞きました。

ヒナさんが 初めて 聞いた 岡山弁。
どんな 岡山弁?

例えば「そうじゃぁ」と「じゃぁ」

あぁ「そうじゃぁ」「そうじゃぁ」「じゃぁ」「じゃぁ」

はい。お母さんは 大阪の 人だから 時々 話すのは 大阪弁を 話す。
でも、岡山弁は 前に 全然 知らなかった。
だから、びっくりした。

二人の お母さんは 大阪弁 関西弁を 話す。
それは 解ったけど 岡山弁は 初めて。

はい。

意味 解らなかった?

はい。授業で 先生は 「そうじゃ」「そうじゃ」って
私 それは なにかなぁって。

では、これから 私 岡山弁で 話を してみます。
解るかどうか 教えてくださいね。

はい。

いいですか?
「そこに 入ったら おえんよ。」
「ヒナさん、そこに 入ったら おえんよ。」
どうですか? ヒナさん。

解りません。

解らない?

最後が 解りません。

「そこに 入ったら」までは 解った?

はい。

「ヒナさん そこに 入ったら おえんよ、おえんよ。」

最後が 解らない。

解らない。これは 正解は
「そこに 入っては いけません。」
「ダメ」

あぁ~。岡山弁すごい。

今 岡山弁 すごいって 言った。
では カナさん 行きますよ。
カナさんは テニス部です。
「カナさん ようけぇ テニスボールが あるんじゃなぁ。」
・・・きょとん・・。

なんか、沢山 テニスボール ある?
合ってますか?

合っている。なんとなく?

先輩たち 時々 いろいろ なんか 話して ちょっと 時々 解る。

時々 解る。
でも やっぱり 難しいですか?

はい。
割と 速い 話してるのが。
私、なんか 「もう一回 言ってください」は ちょっと はずかしい。

岡山弁で それから スピードも 速いと 特に 解りにくいんですね。

はい。

方言っていうのは 地域に 根付いた とても すてきな 言葉だと
私は 思っています。
でも 日本語を 理解していても 私の 岡山弁と 東北の 東北弁
地域によって 違うから 同じ 日本人でも 解らないことも あります。
外国人の 方や 日本語に 慣れていない 方には 
方言は 使わない方が いいかもしれませんね。

はい。

では 他に 質問です。
今どきの 高校生は どんな 言葉を 使っているのでしょうか?
ヒナさん。

例えば「やばい」と「まじ」
いろいろな 時に どこでも 使われているから 意味が 解りません。

「やばい」「やばい」「まじ」「まじ?」

なんでも 「やばい」っていう。

なんでも 「やばい」なんだ。

はい。

例えば 「わぁ、おいしい。やばい。」とか
「かわいい。この キャラクター やばくない。」

はい。

あってる? そういう風に 使ってる?
「まじ、まじ? 二人とも まじ?」

はい。

それが 解らなかった?

はい。

そうですか。同級生は よく 使っていますか?

うれしいと なんか 「まじ?」は 「まっじ~!」って これは なにかなって
両方使うかな。
私 これは 解らない。

その時に 誰に 聞きましたか?

お母さんに 電話しました。

お母さんに 電話をして 聞いた?

はい。

そうなんですね。
「やばい」っていうのは 「困った」「大変な ことが 起きた」って
いうことが 起きたときに 使う 言葉です。
「まじ」っていうのは 「本当に?」「本当~?」というときに
本当は 使うと 思います。

むずかしい。

むずかしいですよね。二人にはね。
それから お話ししているときに 気づいたことが あるんですって?

日本では 自分の 名前を 言いながら 話すことが 多い。
例えば、「ヒナも それ やりたい」とか よく 解らないでした。

なるほど。「ヒナも テニスやりたい」って ヒナさんが 言ったり
「カナも テニスやりたい」「カナも テニスやる」というふうに
周りの お友達が 使っている。

はい。

二人が 今まで 自分の ことを ヒナとか カナっていうことは
ありませんでしたか?

使わない。私は 私だけ。カナじゃなくて 私。

私は 私。

「私は これを やりたい」とか。

「私は これを やりたい」と。

うん。友達も 友達の 名前使って
あれ? なんか もう一個の 人 同じ 名前ある?って 言った。
これ、私ですって 
あぁ そうかって。

ちょっと とまどうというか わからなくて びっくりしますね。

はい。

-----
いかがでしたか?

以前にも 方言に ついては
なるべく 使わないという お話しが ありましたが、
若者言葉に ついては 初めての お話しでした。

ラインなどの 普及も あり、とにかく 略語が 増えた 印象が
私にも あります。

今回 放送内で 紹介されていた いわゆる 女子語も
アニメや その他の メディアによって 「かわいい」表現が
あっという間に 普及してしまうので、その 元が わからないと
さっぱり 理解できないことも あります。

変化が 速いので ついていくのは むずかしいですね。
その上、ある意味 仲間意識を 確認していくような 作業と
なっているような 部分も あり
解らない人に 対して わざわざ 意味を 説明するような
行動は あまり とらないように 思います。

逆に この間 小学1年生ぐらいの 男の子が
公園で 戦隊ごっこを していたのを 見たときも 衝撃でした。
「この フィールドが 破壊されたとき、お前は 処分される。」
「先に 貴様を 始末する。食らえ 俺の 必殺技!」
とか 言っていて、これまた 「やさしい日本語」とは
かけ離れた 世界で、本当に 驚きました。

子ども達の 番組が こんな 恐ろしく 難しい
優しくも 易しくもない 言葉で あふれているのかと 思いました。

それぞれの 世代 特有の 言い回しが ありますね。
困っている 同世代の 外国人の 子ども達が 沢山いるだろうと
思いました。

次回は この第17回放送の 後半です。

では、また。


最後までお読みいただきありがとうございました。
コメントなどいただけると励みになります。
看護・日本語・医療通訳のカテゴリーで
人気ブログランキングとブログ村に登録しています。
下の和ランプのともしびを、それぞれポチッと応援お願いいたします。

 ブログランキング・にほんブログ村へ
(和ランプの画像は「四季の素材 十五夜」さまの素材集より感謝していただきました。)

[PR]
by yasashiinurse | 2017-06-29 19:02 | ラジオ講座「やさしい日本語」 | Comments(0)
今回は、第16回放送「『やさしい日本語』の原則(2)」です。
音声はこちらから

岡山県県民生活部国際課のホームページにある
ラジオ放送「やさしい日本語講座」全20回
から
紹介しています。

この放送は、2014年11月から2015年3月まで
エフエム岡山「Fresh Morning Okayma」
放送されたものだそうです。

1回約15分です。

岡山県県民生活部国際課さまより、
音声ファイルの書き起こしと個人の非営利ブログ上の公開の
許可をいただきました。ありがとうございます。
(商用転用は不可です。皆様のご理解をお願いします。)


出演は DJ森田恵子さん
ゲストの 方は 見えません。


では、どうぞ。

-----
フレモ二 日本語講座「やさしい日本語」を お送りするようになって
私自身も 自分が 使っている 日本語が
外国人の 方々に 伝わっていないことが 多かったのだと 
実感するように なりました。

日本語を 学び始めた 外国人の 方や
日本で 生活や 仕事をしている 外国人の 方々に
より わかりやすい 「やさしい日本語」って どんなものだろうか
それを 意識して 使うことも 最近 増えてきました。

私たち 日本人が 普段 何気なく 使っている 日本語
これを 外国人の 方にも 理解しやすい 日本語
つまり 「やさしい日本語」にする為には ポイントが いくつか あります。

2月4日の 放送で 「やさしい日本語」の為の 10の 原則のうち
5つの 原則を ご紹介しました。

1.文章は 主語と 述語にする。
  文章は できるだけ 短くする。
  箇条書きにする。
2.修飾語は 使わない。
  使う場合も なるべく 少なくする。
3.敬語や 謙譲語は 使わない。
4.漢語より 和語を 使う。
5.二重否定は 使わない。

この 5つの 原則を ご紹介いたしました。
今回は 10の 原則のうち 残り 5つの 原則を ご紹介しましょう。

6つ目です。
擬音語・擬態語は 使わない。
言語や 文化によって 音の 表現は 様々なんですね。
例えば、犬の 鳴き声。
日本では 「ワン、ワンワン」 そう 言いますよね。
オーストラリア 出身の ケインさんは 「バウバウ」と 表現していました。
雨の 強さを 表す 擬音語「ザーザー」「シトシト」「ドシャ降り」これ
外国人の 方には どれぐらいの 強さの 雨なのか
伝わりにくかったと いうことが ありました。
「やさしい日本語」では 擬音語・擬態語は 使わないようにしましょう。

原則の 7です。
あいまいな 表現は 避ける。
日本人は 断定することを 避けるような あいまいな 表現を 良く 使います。
「日本人って あいまいな 表現 使ってるよね」
そんな 意見を ゲストの 外国人の 方々から 沢山 伺いました。
確かに 日常の 会話の 中で 例えば
「砂糖は 結構です」
「いえ、結構です」
という 表現や 
「たぶん、おそらく、もしかしたら」
などの あいまいな 表現を よく 耳にします。
「いるのか」「いらないのか」
「できるのか」「できないのか」
外国人の 方と 日本語で 話をするときは、あいまいな 表現を 避け
はっきりと 意思を 伝えるようにしましょう。

「やさしい日本語」の 原則 8番目です。
文末表現は 統一しましょう。
日本語能力試験 3級 4級で 初めに 学ぶ 表現が
「何々が できる」という 可能表現です。
「やさしい日本語」では 「れる」「られる」という 表現を 使わず
「何々が できる」という 表現で 統一しましょう。
例えば
「電話が 使えます」これを 言い換えると
「電話を 使うことが できます」
また、「何々 しましょう」などの 指示表現も
「何々 してください」の 方が わかりやすいですよね。
例えば
「手を 洗いましょう」という 表現も
「手を 洗ってください」というふうに 表現をするほうが
外国人の 方々には わかりやすいようです。

「やさしい日本語」 外国人も わかりやすい
普通の 日本語よりも 簡単な 日本語のことを 言います。
一般的に 日本語能力試験 N3から N4 レベルの 日本語で
小学校 3年生ぐらいの 子どもが 理解できる 日本語の ことです。
外国人の 方にも 理解しやすい 日本語 「やさしい日本語」にするための
ポイント 10の 原則のうち、今日は 5つの 原則を ご紹介しています。

10の 原則の 9番目です。
方言は 使わない。
方言は 地域の 伝統や 文化と 同様に
大切に していきたい 地域独自の 言葉です。
でも 日本語に 不慣れな 外国人の 方には
とても 聞き取りにくく、むずかしい 言葉です。
外国人の 方と 話す時は 方言を 使わないように しましょう。

原則の 10番目
災害の時に よく 使われる 言葉は そのまま 使い
補足説明を しましょう。
外国人の 方にとって むずかしいと 思われる 言葉でも
災害時には よく 使われます。
その為、知っておいた方が 良いと 思われる 言葉は
そのまま 使い、補足説明を 表記しましょう。
例えば
「消防車」これを 「消防車」と 伝えた後に
(火を 消す 車)と 表記したり 伝えたりする。
「余震」これは (後から 来る 地震)
「避難所」これは(みんなが 逃げる ところ)

「やさしい日本語」 10の 原則
今回 ご紹介した 5つの 原則
お聞きになって いかがでしたか?
普段 何気なく 使っていませんか?
皆さん 一人ひとりが 「やさしい日本語」を 意識することで
外国人の 方と 普段の 生活で もっと 日本語を 使った
コミュニケーションを 図れるように なるのではないでしょうか。

もしも 災害が 起こった際、
より 迅速に 正確に 安全に 適切な 行動を とることが
できるのではないでしょうか。

岡山県国際課の ホームページでは
フレモ二 日本語講座「やさしい日本語」の 過去の 放送を
聞いていただけます。

岡山県で 生活されている 外国人の 方達と いっしょに
日本での 暮らしや 「やさしい日本語」について お伝えしています。

今週は 「やさしい日本語」の 原則について ご紹介しました。

フレモ二 日本語講座「やさしい日本語」
岡山県が お送りしました。

-----
いかがでしたか?
これで、「やさしい日本語」の原則が 10個 揃いました。
私は プリントして 壁に 貼っておこうと 思います。

ところで、この放送で 日本語能力テスト 3級から 4級と 言わずに
N3 から N4 と おっしゃっています。
wikipediaで 調べてみると、N3は 3級と 4級の 間ぐらい
N4は 3級と 同じぐらいと あります。

「やさしい日本語」は 最初は 本当に 限られた 単語と 文法で
災害時に 必要最小限の ことだけは 的確に 必ず 伝えようという
ところから 始まったのですが、その内、生活情報も 伝えよう
日常の コミュニケーション活動にも 活かそうと どんどん 活用範囲が
拡がっていったことも あって、必要に なる 単語が 少しずつ 増えてきたのと
文法上も 例えば NHKの やさしい日本語ニュースでは
どうしても 文末表現として 伝聞を いれざるを得ない、断定は できないという
問題が 生じて、文法上も 少しずつ 難しい表現を 使わざるを 得ないところが
出てきているようです。

なので、3級から 4級というのを 少し グレードアップして
N3から N4と 言われているのかもしれません。
これは あくまでも 私の 憶測ですが。

次回は また ゲストの 方々に 日本語で 困ることなどを 伺っていきます。
いよいよ 終わりが 近づいてきました。
もう少し 頑張りましょう。

では、また。


最後までお読みいただきありがとうございました。
コメントなどいただけると励みになります。
看護・日本語・医療通訳のカテゴリーで
人気ブログランキングとブログ村に登録しています。
下の和ランプのともしびを、それぞれポチッと応援お願いいたします。

 ブログランキング・にほんブログ村へ
(和ランプの画像は「四季の素材 十五夜」さまの素材集より感謝していただきました。)

[PR]
by yasashiinurse | 2017-06-28 22:55 | ラジオ講座「やさしい日本語」 | Comments(0)
今回は、第15回放送から「外国人の日本語のレベルは多様」の部分です。
音声はこちらから

岡山県県民生活部国際課のホームページにある
ラジオ放送「やさしい日本語講座」全20回
から
紹介しています。

この放送は、2014年11月から2015年3月まで
エフエム岡山「Fresh Morning Okayma」
放送されたものだそうです。

1回約15分です。

岡山県県民生活部国際課さまより、
音声ファイルの書き起こしと個人の非営利ブログ上の公開の
許可をいただきました。ありがとうございます。
(商用転用は不可です。皆様のご理解をお願いします。)


黒字は DJ森田恵子さん
赤字は ゲストの 水野義道(みずのよしみち)先生

では、どうぞ。

-----
水野先生は 京都工芸繊維大学で 日本語と 中国語を 教えていらっしゃいます。
留学生を 対象とした 日本語の 講義も 担当されているということですね。
外国から 来た 留学生に 日本語を 教える 上で 
気を付けていらっしゃる事は どんな事ですか?

私が しているのは 成人の 学生を 対象とした 教育ですので
学習者が 納得できる わかりやすい 説明をするように 心がけています。
京都工芸繊維大学っていう 大学は 理工系の 専攻しかないような
理工系の 大学なんですけども
学部生 1年生から 4年生ですね、学部生と それから 大学院生では
日本語の レベルという 点から 見ると
随分 大きな 違いが ありまして
学部生は 日本人の 学生と 同じ 授業を 受けて 
4年間 勉強するということで 入ってくる ものですから 
普通は 日本で 最短でも 1年以上は
日本語学校というような ところの 集中的な 日本語の コースで
日本語を 勉強してから 入学してくるんですけども
大学院の 学生の 場合には 大学院には もう 英語だけで
卒業できるっていいますかね、英語の 授業だけで 卒業できるっていう
コースが あるような 今は 状態ですので そういう 意味では
勉強というか 研究の 為には 日本語が 必要ないというような
状況が あって、大学院生や 大学院を 受験しようという 学生には
日本語を 全く 勉強したことが ないっていう 人も いるんですね。
ですから 大学院や 大学院を 受験しようとしている 学生の 為に
初級クラス、中級クラスっていうのを ひらいています。
それから 最近は 外国の 交流協定を 結んでいる 大学から
半年とか 1年 というように、場合によっては もっと短い 3か月とかという
学生も いるんですが、そういう 短期留学の 学生っていうのが
増えてまして、そうした 交換留学生も 
普通は 初級クラス、中級クラスっていうような クラスで
日本語を 勉強しています。
ですから 一方で 初級・中級っていう クラスを 担当するのと
学部学生の 為の クラスっていうのは その 初級・中級と 比べると
上級っていうことですけども ずっと 差が 大きな 
上級っていうことに なっていまして 随分 レベル的には 違いがあります。

先生の 大学で 学ぼうとする 外国の 人達も 
これだけの レベルの 日本語に 対する レベルの 差が あるわけですから
その他の 仕事で 来られている方、観光で 来られている方
日本語の レベルで みると 本当に 様々ですから
私たち 日本人が 「やさしい日本語」という テーマを 常に 意識して
いろいろと 取り組んでいくっていうことが とても 必要だなと 感じます。
先生、最後に 一言 お願いいたします。

はい。ぜひ、お時間が ありましたら
この「やさしい日本語」の 講座の 方に 参加していただければ
大変 嬉しいと 思います。
どうも ありがとうございました。

ありがとうございました。

昨日は 東北地域で 朝から 地震が 続きました。
一時は 岩手県に 津波注意報も 出ていましたよね。
昨日だけでなく、今月に 入って 四国の 各地や
東北で 地震が 続いています。
予告なしに やって来る 自然災害、
その時に 私たちは 大切な 情報を 適切に 伝えることが できるでしょうか。
落ち着いて 対応するためにも 「やさしい日本語」を 学んだり
意識したり することは 何よりも あなた自身の為に
きっと 役立つはずです。

-----
いかがでしたか?

先週は 長野県の 地震や 大雨による 洪水の 恐れなど 
沢山の 災害情報が ニュースに あふれました。

多文化共生のNPOなどが 瞬時に 「やさしい日本語」を
含む 多言語で 情報発信を しているのを Facebookで 拝見して
災害時の 対応は だいぶ 浸透していることを 実感しました。

私が 住む 地域は 東南海地震の 恐れが ある上に
技能実習生を はじめとする 多くの 多国籍の 住民が いる
ところです。
中小・零細企業や 家族経営の 農業部門なで 多くの
技能実習生が 働いていますが、それぞれの 雇用者の
考えによって 日本語の サポートや 多言語対応には
差が 見られます。

今度、7月の末に 多文化共生NPOの 防災教育の 楽しそうな セミナーが
当地域で 行われる ご案内を いただいたので、
さっそく 参加してみようと 思っています。

皆さまも ぜひ 地域の そのような 催しに 足を 運んで
今 できることから 少しずつ 準備を すすめてまいりましょう。

自分が 怪我無く 生き残らないと、人を サポートすることも
できませんから。
まず、学んで 自らを 守り、そして 効果的に 適切に サポートできる
スキルが 身につけることが できたら 素敵な ことだと 思います。

次回は、第16回になります。
第13回の 「やさしい日本語」の原則の続きです。

では、また。

最後までお読みいただきありがとうございました。
コメントなどいただけると励みになります。
看護・日本語・医療通訳のカテゴリーで
人気ブログランキングとブログ村に登録しています。
下の和ランプのともしびを、それぞれポチッと応援お願いいたします。

 ブログランキング・にほんブログ村へ
(和ランプの画像は「四季の素材 十五夜」さまの素材集より感謝していただきました。)

[PR]
by yasashiinurse | 2017-06-27 23:38 | ラジオ講座「やさしい日本語」 | Comments(0)