「やさしい日本語」で外国人患者さまや医療通訳の皆さま、病院の言葉が難しいと感じている方々と繋がっていきたいと考えている元看護師です。これから勉強するので、ぜひ皆様ご指導をお願いします。

by みっこ

2017年 11月 19日 ( 1 )


2017年11月12日から 労働法<働く人を 守る きまり>に ついて 書いて います。
この パンフレットは、英語中国語韓国語ポルトガル語スペイン語タガログ語タイ語ベトナム語で それぞれ 出ています。


きょうは 8回目です。
-----
「労働基準法<働く人を 守るための、いちばん 大切な きまり>」

(17)第89条:就業規則<働く きまり、給料の きまり、仕事を やめるときの きまりなど>
    働く人が 10人以上 いる 会社は、就業規則を きめなければ なりません。
    働く人が 10人以上 いる 会社は、就業規則を 役所に 教えなければ なりません。
    就業規則は、働く人が いつでも 見ることが できるように しなければ なりません。
    就業規則を 働く人に 伝えなければ なりません。
    
(18)第91条:制裁<ばつ>が 多く なりすぎないようにする きまり
    就業規則の 中で、働く人が 悪い事をしたせいで、会社が 給料を 減らす きまりを つくる場合
    ・ 1回の ばつが、1日分の 給料の 半分より 多くなっては いけません。
    ・ 給料を 払う時に、ばつが 給料の 10%より 多くなっては いけません。

-----


外国語で みたい 人は http://yasashiinurse.blog.fc2.com/blog-entry-254.html に いってください。

[PR]
by yasashiinurse | 2017-11-19 17:12 | 労働法 | Comments(0)