「やさしい日本語」で外国人患者さまや医療通訳の皆さま、病院の言葉が難しいと感じている方々と繋がっていきたいと考えている元看護師です。これから勉強するので、ぜひ皆様ご指導をお願いします。

by みっこ

介護の 仕事に たくさんの 外国人が 就いて います。
でも、利用者さんや 一緒に 働いている 人たちと じゅうぶんな お話が できるように 日本語も 勉強しなければ なりません。
介護の 勉強も しなければ なりません。
仕事も 勉強も たくさん しなければ なりません。
たいへんだと 思います。
それで、介護に ついて なるべく やさしく わかりやすく 説明したいと 思います。

「やさしい日本語とイラストでわかる介護のしごと」という 教科書を つかって、説明します。
この 本は、介護職員初任者研修課程というのを 勉強したい 人に、説明する ための 本です。


きょうは 33回目です。
-----
「やさしい日本語と イラストで わかる 介護の しごと」

4.老化に よる こころと からだの 変化の 観察 ポイント(ぽいんと)(3)  p.47
老化とは、「年を とって、すこしずつ できないことが 増える こと」です。
変化とは、「変わる こと」です。
観察とは、「見て 考える こと」です。
ポイント(ぽいんと)とは、「大切な こと」です。

2018年6月24日から、「お年寄りの こころと からだを 見て、変わりが ないか 考える ときに 大切な こと」を 説明して います。


⑯ 睡眠
 睡眠とは、「眠る こと」です。
 年を とると、眠りにくく なりやすいです。
 夜 起きていて、昼間 眠く なって しまう 人も 多いです。
 昼間、起きて 元気が あるか、確かめて ください。
 昼間、眠く なって いないか、確かめて ください。
 夜 眠る ことが できているか、確かめて ください。

⑰ 食事
 年を とると、少ししか 食べなく なる 人が 多いです。
 一人で 生活して いると、料理を する ことが むずかしく なる 人が 多いです。
 それで、簡単な 食事しか しないで、栄養が 足りなく なっている ことが あります。
 栄養が 足りないと、病気に なりやすいです。
 毎日、栄養が 足りるように 食事を しているか、確かめて ください。

⑱ 歩行
 歩行とは、「歩く こと」です。
 年を とると、足が 弱く なりやすいです。
 体を まっすぐ 立てる ことが 難しく なります。
 立っている ときに、体が 傾いて いないか、確かめて ください。
 手や 足が 震えて いないか、確かめて ください。
 手や 足が 動きにくく ないか、確かめて ください。
 動かない ところが ないか、確かめて ください。
 力が 足りなく なっていないか、確かめて ください。
 上手に 歩く ことが できなくなると、転びやすいです。
 転ぶと、骨を 折りやすいです。
 骨を 折ると 動けなく なりやすいです。

⑲ めまい
 めまいが あると、起き上がる ことが 難しいです。
 めまいが あると、気持ちが 悪く なります。
 吐く ことも あります。
 もっと ひどく なると、意識を 失って しまう ことも あります。
 楽しむ ことが できなく なります。
 めまいが おきたり、頭が 痛くなったり しないか 確かめて ください。
 耳鳴りと いって、本当は 音が 鳴っていないのに、音が 聞こえて しまう 人も います。
 ずっと 音が 聞こえて しまうと、気持ちが 悪く なります。
 聞こえて しまう 音の せいで、本当の 音が 聞こえにくく なる 人も います。









次回も 「やさしい日本語と イラストで わかる 介護の しごと」を 見ます。
-----


外国語で みたい 人は http://yasashiinurse.blog.fc2.com/blog-entry-472.html を みてください。

[PR]
# by yasashiinurse | 2018-06-27 21:18 | 介護の しごと | Comments(0)